[PR]

 大手広告会社の電通が、インターネットでの広告掲載で、不適切な取引をしていたことがわかった。トヨタ自動車など広告主に対して、過大な請求をしていた可能性があるという。電通は不適切な取引があったことを認めており、23日午後4時から記者会見して社内調査の結果を発表する。

 トヨタ自動車は「過去に電通が行ったデジタル取引において問題があったとの報告を受けている。現時点ではそれ以上のコメントは差し控えたい」(広報)としている。