[PR]

 10月1日から関東、中部、関西、および宮城エリアで順次オンエアが開始される「平成28年産宮城米プロモーション 新CM『あらゆる料理に』編」の新CM発表会が27日、東京都内で行われました。

 CMキャラクターは昨年に引き続き、SMAPの香取慎吾くんが起用され、主催者の全農宮城県本部運営委員会会長・石川寿一さん、宮城県農林水産部次長・小島俊夫さんのごあいさつに続いて、いよいよ香取くんの登場となりました。

 新CМと同じく、ちょっと長めの髪を七三分けにして、薄手の生地の黒スーツ姿でキメた香取くんは、張った声で、「宮城GM、宮城ごはんマネージャー就任2年目の私、香取慎吾です、よろしくお願いします。宮城ひとめぼれに、ひとめぼれさせていただきまして、昨年よりも、ひとめぼれを食べ過ぎたせいか、ひとまわり大きくなりました。日本中の皆さんに宮城米をより知ってもらい、今まで以上に好きになってもらえればと思い、やらせていただき、なんと、就任2年目を迎えることになりました、香取慎吾です、ありがとうございます」と、一気にコメント。場内からは大きな拍手が起こり、さらに香取くんは「よろしくお願いします」と笑顔を見せてくれました。

 実はこのとき、後ろに下がっていたMCの女性がなかなか戻ってきてくれなくて、ちょっと間が空いてしまったんです。でも、まるで、その間を楽しむかのように、香取くんは場内を見渡しながら、また笑顔。マスコミ席からはもちろん、後方にいらした関係者の皆さんからもまた大きな拍手がわき上がりました。

 すると、やっとMCの女性が入ってきて、香取くんは「こんにちは、よろしくお願いします」と礼儀正しく、その女性にごあいさつ。「香取さんのごあいさつがあまりにもすばらしいので、後ろで聞きほれてしまって」入場が遅れたという女性に対し、香取くんは「ほんとですか?」とフォロー。続いて、場内のスクリーンで新CMが一足お先にお披露目されることとなったのです。

 スクリーンは、香取くんから見て左側の壁に設置されていたのですが、またしても、ちょっと間が空いてしまったんです。すると香取くんは、左手を斜め左にあげて、「どうぞ」というポーズをとってくれました。本当に優しく、細かい気遣いができる人なんだなぁと改めて思い知らされました。

 放映後、「昨年と比べていかがですか?」という問いには、「今回はたくさんのシェフの方や主婦の方たちと一緒に『ペロッとやっちゃうよ』のセリフを合わせたり、ちょっとした動きだったんですけど、振付師(振付稼業air:manさん)の方がいまして、振り付けをしていただいて、静かなスタジオの中で『フーッ』ってやったりして……、なかなかの空気でした」と説明。ごはんマネージャーとしての功績については、「(1年目は)多くの方にアピールできたと思います。街で会った人にも『宮城のお米、食べたよ』なんて言っていただいて……。僕はもともと、ごはん好きだったので……、ごはんないと生きていけないぐらいなんで、来るべくしてGMに就任させていただいたんだと思いますね。もう、ほんと、スーツのサイズがどんどんあがっていって……(笑)、今日も(スーツが)入ってヨカッタです」と笑わせてくれました。

 続いて意気込みを聞かれると、…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら