[PR]

 興行収入の100億円突破などで大きな話題となっている公開中のアニメ映画「君の名は。」(新海誠監督)の製作委員会が著作権に関する公式ツイッターを立ち上げ、違法にアップロードされた作品の動画の視聴や拡散に対して注意を呼びかけている。

 公式ツイッターは「映画『君の名は。』製作委員会著作権担当」というアカウント名で、26日に開設した。違法動画を視聴したり、ツイッターやSNSで拡散したりしないよう呼びかけている。違法動画のURLをつぶやいているツイッターのアカウントに対しては、個別に「このURLは違法にアップロードされた動画へのリンクです。即刻、当該ツイートを削除してください」と注意している。

 製作委員会幹事の東宝によると、専用の公式ツイッターを立ち上げて、こうした対応をとるのは同社では初めて。(佐藤美鈴)