[PR]

 6月に総務省を退官した桜井俊・前事務次官が、三井住友信託銀行の顧問に就いたことが28日わかった。自民党都連から7月の東京都知事選への立候補を要請されたが、断っていた。

 桜井氏は1977年に旧郵政省に入り、通信やIT行政に長く関わった。人気アイドルグループ「嵐」のメンバー、櫻井翔さんの父でもある。三井住友信託銀幹部は「フィンテックなどのIT関係事業を拡大する上でアドバイスをいただく狙い」と説明した。