[PR]

■細野豪志・民進党代表代行

 (生前退位問題で安倍政権が設置した)有識者会議の有識者は、全国民を代表していない。天皇制は国民の総意に基づく形になっている。憲法43条で全国民を代表するとされている国会議員の責任は、きわめて重い。有識者会議に丸投げして、そこで出た結論を国会で審議するのはおかしい。もっと早い段階で、国会でも何らかの形でしっかりとした議論をするべきだし、こちらで出す結論がきわめて重要だと思う。皇室の安定や天皇制を考えた時、一代限りで済ませる問題ではないと思う。制度としてどう考えるかという議論をやるのが本筋だ。(国会内での記者会見で)