[PR]

 自宅の庭に線路を敷きませんか――。香川県の高松琴平電気鉄道が、3日に高松市で開くイベントで個人向けに線路の「敷設権」を売り出す。

 同社が全線で使用している標準軌(幅1435ミリ)を、指定した場所に敷いてくれる。離島を除く県内在住者で、4トントラックが入れることが条件だ。

 線路1メートルにつき計10万円(税別)。枕木や砂利も付き、施工までしてもらえるが、長さは最大5メートルまで。担当者は「お庭のアクセントにいかがですか」。