[PR]

■「京都みなみ会館」館長:吉田由利香さん(28)

 自宅やスマホで気軽に映画が観賞できる時代。館長として、いかに映画館まで足を運んでもらうかに知恵を絞る。

 京都みなみ会館は、1964年に封切館として開業した。90年代にミニシアターとして生まれ変わり、オールナイト上映などで映画ファンを集めた。だが、2010年に入社したころは、活気は失われていた。その2年後、「スタッフの中で一番若い」との理由で新たに館長に選ばれた。

 「同世代を呼び込みたい」と決意し、オールナイト上映を復活させた。「映画館は大画面で大音響が楽しめる。クラブの夜遊び感覚で来てほしい」。来館者数が徐々に増えてきた。

 とくに、旧作映画にこだわりを…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

関連ニュース