[PR]

 スズメは帰ってきた。JR大分駅から北に延びる目抜き通り・中央通りの街路樹に集まる鳥たちの騒音やフン害に悩む大分市は、8月3~4日に猛禽(もうきん)のタカを放って「追い払い作戦」を展開。期待通りにムクドリは姿を消したが、スズメは1千羽以上戻ってきた。怖いタカがいないのを見透かすようにたたずんでいる。

 佐賀県武雄市から鷹匠(たかじょう)を招いてタカを放ってから、1カ月ほどは平穏な状態が続いた。首尾良くいったかにみえたが、9月中ごろになって、市道路維持課は、スズメだけが中央通りに戻ってきているのを確認した。

 夜になると群れで街路樹に集まる。ムクドリほどではないが、以前と同じく騒音とフン害を引き起こしている。

 中央通りでは今月16日に9年…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら