[PR]

 長崎県佐世保市のハウステンボス(HTB)に29日から、ドラゴンロボットが登場する。秋から翌春にかけての恒例イベント「光の王国」の今季の目玉だ。

 全長13メートル、高さ6・5メートル。全身にLEDを搭載し、口からは3メートルの炎を噴く。車輪で自走し毎夜2回、周囲の電飾と一体化した光のショーを披露する。

 HTBは「LED搭載の光るドラゴンロボットは世界初で最大」とPR。背中に搭乗スペース(定員6人)があり、1人2千円で乗ることもできる。(福岡泰雄)