[PR]

■高村正彦・自民党副総裁

 自民党の憲法改正草案に全く触れられていないことでも、今の時点で、大切なことは衆参の憲法審査会に提案する可能性がある。たとえば参議院の合区解消。最高裁の判例に従えば、単なる法律改正では無理で、何らかの憲法改正が必要になる。早急に党としてプロジェクトチームを作って、検討したい。党の参議院執行部、憲法改正推進本部、党・政治制度改革実行本部、選挙制度改革問題統括本部などで、どういうプロジェクトチームを作るか、すぐ検討に入りたい。(党本部で記者団に)

関連ニュース