[PR]

 ■小泉進次郎・自民党農林部会長

 (当選)1、2回生と3回生以上との大きな違いは、(2009年の)逆風の選挙を経験しているかいなか。僕はあの逆風下がスタートだった。

 どの仕事もそうかもしれないが、最初苦しいと後が楽というのがある。だけど最初が楽だと、それ以上はない。(政権復帰した12年の)選挙ほど雰囲気のいい選挙はもうない。

 そうすると、危機感をもった活動を日々やらなければいけない。僕自身も支えになっているのは、あの初めての選挙ですから。物を投げられ、ツバを吐かれ、名刺を目の前で破られて、本当に人が止まってくれなくて。マスコミに何を言っても世襲のことしか報じてもらえなくて。

 あの選挙で培われた精神的なタフネス。それがなく(政治活動を)やっていたらと思うと、僕は怖い。(19日、党本部で記者団に)

こんなニュースも