【動画】千葉のヒーローJAGUARさんに千葉テレビ放送が社長賞贈る=湊彬子撮影
[PR]

 「県民なら誰でも知っている」とも言われるロックミュージシャンのJAGUAR(ジャガー)さんが、千葉テレビ放送(略称チバテレ、上田誠也社長)の社長賞を受賞した。ジャガーさんは現在、チバテレ開局45周年の応援団長を務めており、局の知名度向上に貢献してきたことが評価された。

 千葉市中央区のチバテレ本社で10月27日に授賞式が開かれた。社長賞は、基本的には社員を対象とした業務表彰だという。ジャガーさんは「ジャガーファンの全員の方にこの喜びを伝えたい。全宇宙、全世界、全日本のファンにお礼を申し上げます」と喜んだ。

 ジャガーさんは、チバテレの放送枠を1985年以降の複数期間にわたり個人で買い取って自らが出演した番組を放送し、県民に知られる存在となった。最近では日本テレビ系の番組に出演し、「千葉のローカルスター」として注目を集めている。ジャガーさんは式後、「『千葉と言ったらジャガー』とか、ありますよね。いいと思います。ジャガーもうれしいです」と話した。