【動画】名古屋城跡で復元工事中の「上洛殿」内部を初公開=戸村登撮影
[PR]

 国の特別史跡・名古屋城跡(名古屋市中区)で28日、復元工事中の本丸御殿にある「上洛殿」内部を間近に見学できる催しがあった。3代将軍の徳川家光の上洛に合わせて増築された、本丸御殿で最も豪華な建物。2018年3月末までに工事を終える予定だ。

 復元の過程を見てもらおうと、工事を請け負う安藤ハザマ・松井・八神特別共同企業体が企画。工事中の上洛殿の廊下に観覧コースを設け、工事の様子を披露した。内部が公開されるのは初めて。今年度は今回限りという。

 現在は木組みの工事がほぼ終わり、内装工事の準備をしている状態で、見学者たちが興味深そうに見守る中、作業が続けられた。(戸村登)