[PR]

 週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画「ワンピース」のキャラクターを車体に描いたラッピング列車の運行が29日、くま川鉄道(本社・熊本県人吉市)の人吉温泉―湯前間で始まった。熊本市出身の作者尾田栄一郎さんが熊本地震の被災地支援のため発案したプロジェクトの一環だ。

 午前11時過ぎに人吉温泉駅を出発したくま川鉄道の観光列車「田園シンフォニー」の車両には、ルフィやゾロ、チョッパーら「麦わらの一味」が大きく描かれ、熊本城や湯前まんが美術館など地元の風景もあしらってある。到着した湯前駅では、出迎えたファンや親子連れから大きな歓声が上がった。

 鶴田正己・湯前町長はセレモニーで「ラッピング列車で皆さんの笑顔が戻り、熊本全体が元気になれば」とあいさつ。チョッパーのぬいぐるみを抱いて夫の由紀夫さん(46)と駅に駆けつけた宮崎県西米良村の中武みゆきさん(31)は「思っていた以上のすばらしさ」と感動した様子。熊本市の実家が被災し1週間の避難生活を強いられたといい、「たくさんの人が復興を支援してくれてうれしい」と話した。

 ラッピング列車の運行は来年2…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら