【動画】地下式消火栓「サスキャメル」は、軽くて長持ちなどの特徴があるという=大野宏撮影
[PR]

 優れたデザインに贈られる今年度のグッドデザイン賞の特別賞(中小企業庁長官賞)を、彦根の地場産業バルブの老舗「清水工業」(同市楡町)の地下式消火栓「サスキャメル」が受賞した。

 「Gマーク」で知られるグッドデザイン賞は日本デザイン振興会の主催で、今年度は1229件が受賞。「サスキャメル」は特に評価の高かった「ベスト100」に入り、この中から中小企業を対象とした特別賞(ものづくり)に選ばれた。

 サスキャメルはマンホール内の水道配管に取り付ける消火栓。火災時には金属製のスタンドパイプを取り付けてホースをつなぎ、T字形の開栓器で弁を開けて水を出す。消防法の規定で人口密集地などでは約100メートル間隔で設置するよう義務づけられているが、清水工業によると、近年老朽化のため本体やボルト・ナットが腐食する重大な破損事故が全国で相次いでいるという。

 同社では地震発生時の水道配管…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら