ロバート・ボーンさん(米俳優)米メディアによると、11日、ニューヨークの病院で死去、83歳。急性白血病で治療を受けていた。

 ニューヨーク生まれ。黒沢明監督の「七人の侍」を西部劇としてリメイクした米映画「荒野の七人」(60年)などに出演。60年代に放送されたテレビシリーズ「0011ナポレオン・ソロ」で主役を演じ、世界的スターとなった。「復活の日」(80年)など日本映画にも登場した。(時事)

     ◇

 ボーンさんの死去で、「荒野の七人」にガンマン役で出演した7人の男優全員がこの世を去ったことになる。