[PR]

 香川県は16日、県や県警などのホームページ(HP)に掲載していた地図の多くが著作権法違反だったと発表した。

 県によると、違反は知事部局、県警、県教育委員会などHPに掲載されていた地図の大半に及ぶという。許諾が必要なのに未申請だった、印刷物の許諾は得たがHP掲載が未許諾、定められた出典表示がないまま使用していたなど。

 国土地理院、昭文社、グーグル、ヤフー、マピオンなどの権利を侵害していた。8月に県民から指摘があり判明。各社などに連絡して謝罪した。147件1562枚の地図をいったん削除。必要に応じて適正なものに差し替えていくという。県広聴広報課は「職員の著作権への認識が不足していた」としている。(藤井達哉)