[PR]

 男児の遺体を車の中に隠していたとして、大阪府警は23日、無職鈴木玲奈(れな、24)と、内縁の夫の大島祐太(22)の両容疑者=大阪市東住吉区住道矢田9丁目=を死体遺棄容疑で現行犯逮捕した、と発表した。2人の供述などから、男児は鈴木容疑者の長男の琉聖(りゅうせい)ちゃん(1)とみられるという。

 府警によると、鈴木容疑者は「今年の4月、車に長男を残して離れて戻ったら死んでいた。虐待と思われて警察に逮捕されると思い、その日のうちにクーラーボックスに入れて車に積んでいた」、大島容疑者は「自分たちが車の中に子どもを放置したと言い出せず、ずっと車に隠していた」と説明し、いずれも容疑を認めているという。

 捜査1課によると、両容疑者は22日午後7時半~23日午前0時ごろ、大阪市住吉区長居2丁目のコインパーキングで車内に琉聖ちゃんとみられる遺体を隠し、遺棄した疑いがある。