[PR]

 NHKは24日、大みそかに放送する第67回紅白歌合戦の出場者46組を発表した。初出場はKinKi Kidsや宇多田ヒカルさんら、紅組・白組とも各5組。39回出場と女性歌手で歴代最多だった和田アキ子さんは出場しないことになった。年内いっぱいでの解散を発表したSMAPも、今回発表された出場歌手の枠に入らなかった。

 初出場歌手は、紅組が宇多田ヒカルさん、市川由紀乃さん、大竹しのぶさん、欅(けやき)坂46、PUFFYの5組。白組がKinKi Kids、桐谷健太さん、THE YELLOW MONKEY、RADWIMPS、RADIO FISHの5組。

 KinKi Kidsの堂本光一さんは会見で、「大みそかに出演者のみなさんやお茶の間のみなさんと大事な時間を共有できることを楽しみにしています」と話した。

 総合司会は武田真一アナウンサーに決まった。紅組司会は俳優の有村架純さん、白組司会はアイドルグループ「嵐」の相葉雅紀さんが務める。曲目や曲順は後日発表される予定。