永源遥さん(えいげん・はるか=元プロレスラー)が28日、急性心筋梗塞(こうそく)で死去、70歳。葬儀の日程は未定。かつて所属したプロレス団体「プロレスリング・ノア」が12月2日に東京・後楽園ホール、3日に同・ディファ有明で献花を受け付ける。

 大相撲の力士から20歳でプロレスに転じ、六つの団体で活躍。「ジャイアントスイング」や「つば吐き」の得意技でリングを沸かせ、60歳で引退後はプロレスリング・ノアの取締役を務めた。