[PR]

 ロシアのプーチン大統領は30日、収賄の疑いで逮捕、解任されたウリュカエフ前経済発展相の後任にマキシム・オレシュキン財務次官(34)の起用を決めた。ウリュカエフ氏が務めていた日ロ経済協力のロシア側窓口の役目をオレシュキン氏が引き継ぐかは不明。オレシュキン氏はロシア中央銀行などでエコノミストを務めた後、昨年3月に財務次官に就任した。(モスクワ=駒木明義

こんなニュースも