[PR]

 男子ゴルフの今季最終戦日本シリーズJT杯(東京よみうりCC 7023ヤード=パー70)は1日、第1ラウンドがあり、逆転での賞金王を狙う谷原秀人が1イーグル、3バーディー、ボギーなしの5アンダーで首位発進した。今季初勝利を狙う武藤俊憲が同じく5アンダー。賞金ランキング1位の池田勇太は2アンダーの7位で、昨年優勝の石川遼はパープレーで16位。賞金ランキング上位選手、今季のツアー優勝者ら30人が出場し、予選落ちなしで争う。

こんなニュースも