障害者週間(3~9日)にちなみ、天皇、皇后両陛下は6日午前、東京都葛飾区の「社会福祉法人東京コロニー 東京都葛飾福祉工場」を訪れ、体に障害がある人たちがパソコン作業などをする様子を視察した。

 この工場は、障害者の職業対策の一環として1972年に開設された。両陛下は施設の説明を受けた後、障害のある人たちがパソコンを使って名刺のデザインをする作業や、非常食を箱詰めする作業を見て回った。天皇陛下は「最初は難しかったですか」「仕事、疲れませんか」などと声をかけたり、皇后さまとともに「お元気でね」といたわったりしていた。