[PR]

 男鹿水族館GAO(男鹿市戸賀塩浜)で25日までの土、日、祝日、「サンタダイバー」が魚やウミガメなどにエサをやるクリスマス恒例のイベントが開かれている。魚たちは我先にと、サンタからの「プレゼント」に群がっていた。

 同館最大の「男鹿の海大水槽」にやってきたサンタダイバーは、水槽にいる40種、2千匹の生き物にオキアミなどのエサ計3キロをプレゼント。サンタダイバーを見るために来たという潟上市の伊藤美哉ちゃん(4)は「エサをあげるのを見ているのが楽しかった。エイが好きです」と話した。サンタダイバーの登場は、開催日の午後2時から約10分間。(江口英佑)