[PR]

(25日、全国高校駅伝女子)

 逆転した2区終盤から一度もトップの座をおびやかされることのなかった大阪薫英女学院。アンカーの竹内は「先導の白バイだけを見てればよかった。安心して走れた」と笑った。

 出場47校の中で3000メートルの平均タイムは1位、都大路経験者も3人。安田監督が「思い通りの一番強いオーダーが組めた」と話す布陣だった。それでも、一発逆転が可能な留学生を擁する学校もある。監督が予想していた「終盤勝負」をよい方向に覆したのが2区高松だ。

 高松にたすきが渡ったとき、ト…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも