[PR]

 米地質調査所(USGS)によると、南米チリの南部で25日午前11時22分(日本時間同午後11時22分)ごろ、マグニチュード(M)7・6の地震が発生した。ハワイにある太平洋津波警報センターは一時、チリの沿岸で津波が発生する可能性があるとしていたが、その後、津波の恐れはなくなったとしている。