[PR]

 国土交通省の徳山日出男前事務次官(59)が、電通の常勤顧問に就くことがわかった。来年1月1日付。技術系の官僚が大手広告会社の顧問になるのは異例という。

 徳山氏は旧建設省出身の技官で、東北地方整備局長だった2011年に東日本大震災に遭遇し、復旧・復興を指揮。道路局長などを経て、15年7月~16年6月に次官を務めた。電通は危機管理や組織運営で助言を求めるとみられる。