[PR]

 28日午後9時38分ごろ、茨城県北部を震源とする最大震度6弱の地震があった。気象庁によると、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6・3と推定されている。この地震による津波の心配はないという。各地の震度は次の通り。

 震度6弱=茨城県高萩市、震度5強=同県日立市、震度5弱=同県常陸太田市、震度4=宮城県南部、福島県浜通り・中通り、茨城県南部、栃木県、埼玉県、千葉県北西部。

     ◇

 日本原子力発電によると、停止中の東海第二原発(茨城県東海村)で地震による異常は報告されていない。現在、詳しい調査を進めている。また、東京電力によると、福島第一、第二原発とも異常は確認されていない。いずれも周辺の空間放射線量に変化はないという。