[PR]

 【糸満】神戸市の児童養護施設の小学6年生らが自然と歴史を学ぶ「笑顔と感動 KOBE夢・未来号・沖縄」の一行約100人が8日、糸満市摩文仁の平和祈念公園を訪れた。平和の礎や兵庫県出身者の「のじぎくの塔」、兵庫県出身の島田叡元沖縄県知事をまつる島守の塔で慰霊の花や祈りを手向けた。

 平和の礎で、山の手小6年の中井剛君(12)は「一つの戦争でこんなに人が亡くなる恐ろしさを知った」。

 島守の塔を水と布で拭き清めた小6の女の子(11)は「島田さんを知ってはいたけれど、改めて兵庫とも関わりがある沖縄戦の歴史を学んだ。繰り返したら駄目だと思う」と振り返った。

 事業は今年で9回目。主催する…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら