[PR]

 プロ・アマ合同の野球規則委員会が11日、東京都内であり、公認野球規則を一部改定した。併殺崩しの危険なスライディング禁止を明確化したほか、野手が飛球を捕球する際にベンチ内へ踏み込んだ場合はボールデッドになるなどの変更を決めた。

こんなニュースも