[PR]

 12日午前10時半ごろ、相模原市緑区下九沢の住宅で、この家に住む男性(62)、娘(31)、孫の男児(2)が刺されているのを、110番通報を受けて駆けつけた警察官が発見した。神奈川県警などによると、男性と孫は背中、娘は腹に刺し傷があり、娘は重傷だが3人とも命に別条はないという。県警は、娘が2人を刺した後に自分も刺した疑いがあるとみて詳しい状況を調べている。

 相模原北署によると、娘が外出先の夫に「刺しちゃった。どうしよう」と連絡し、夫が通報した。同署は娘の回復を待って事情を聴く方針。