[PR]

 九州交響楽団のニューイヤーコンサートが15日、飯塚市のイイヅカコスモスコモンであった。昨年6月の飯塚新人音楽コンクールでピアノ部門1位に輝いた樋口一朗さん(20)と声楽部門1位の内山望美さん(35)がともに出演。現田茂夫さんの指揮で、1千人を超える観客を魅了した。

 飯塚市教育文化振興事業団などの主催。樋口さんは福岡市出身で、東京の桐朋学園大学2年生。昨年10月の日本音楽コンクールのピアノ部門でも1位を獲得した期待の若手演奏家だ。

 内山さんは2007年の飯塚音コン本選を父の急死で欠場し、昨年の再挑戦で1位に。父から引き継いだ山口県のグループホームを経営し、会場には多くの利用者が駆け付けた。

 九響はJ・シュトラウス2世の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら