[PR]

 音楽教室を開いているヤマハ音楽振興会が、新たに50~60代を狙った青春ポップス講座を6月から全国で展開する。内容は「カラオケ以上、レッスン未満」。昨秋から試験的に東海地方で始めたところ、人気を集めた。従来の教室は少子化で生徒が減っており、間口を広げる。

 「あなたと私が夢の国」

 名古屋市千種区の講座に通う60歳前後の男女13人が、チェリッシュの「てんとう虫のサンバ」を口ずさみ、手ぶりを交えてステップを踏む。開催は平日の午前。ここで音楽を習う子どもたちは、学校に行っている時間だ。

 受講者たちが歌うのは、尾崎紀…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら