[PR]

 5年で8組のカップルの結婚・定住を――。上牧町がこんな目標に向かって動き出した。結婚や恋愛に関する若者の相談に乗り、背中を押す「マリッジサポーター」を養成し、持続可能な地域づくりを目指す。

 「恋愛や結婚はコストパフォーマンスが悪い、と考える人も多い。そんな価値観をスイッチするのも、私たち年配者の使命かなと思います」

 22日、町の会議室。40~60代の男女6人が真剣な面持ちで講義を受けていた。マリッジサポーター養成講座の初日。話し手は、大和郡山市のNPO法人「日本結婚教育協会」の棚橋美枝子代表(53)だ。

 夫婦の悩みを聞いてきた棚橋さ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら