[PR]

 岡山市は24日、第32回坪田譲治文学賞に、大阪府生まれで豪州在住の岩城けいさん(45)の「Masato」(集英社)が選ばれたと発表した。副賞100万円が贈られる。

 父親の転勤で日本から豪州に移り住むことになった12歳の真人(まさと)が、異文化でのコミュニケーションの難しさに悩みながら、自分の居場所を見つけるまでの成長物語を巧みな表現力で描いた点が評価された。

 同賞は、岡山市出身の児童文学作家の坪田譲治にちなむ。大人と子どもが共有できる世界を描いた作品が対象で、推薦された96作品から作家の阿川佐和子さん、五木寛之さんら5人が選んだ。

こんなニュースも