[PR]

 北九州市は25日、JR小倉駅北側に建設中のミクニワールドスタジアム北九州(略称ミクスタ)で3月12日に行われる完成式典の内容を発表した。この日は今季からサッカーJ3に降格するギラヴァンツ北九州の開幕戦があり、記念式典に続き、先着順で無料で入場できる。

 当日は午前8時半から受け付けを始め、9時に開場。午前10時から男性5人のボーカルグループ「LE(ル) VELVETS(ヴェルヴェッツ)」の国歌と市歌の後にテープカットなどがあり、県女子体育連盟の集団タオル体操、吹奏楽強豪の市立木屋瀬中と県立北筑高によるマーチング演奏などが披露される。午後2時からは北九州―ブラウブリッツ秋田のJ3開幕戦がある。

 北橋健治市長は記者会見で、毎年秋に福岡市などで行われてきた全国高校サッカーと、高校ラグビーの県大会の決勝が、今年はいずれもミクスタであることも明らかにした。「ギラヴァンツの開幕戦では満員の観客でJ2復帰を後押ししたい」と話した。(伊藤宏樹)