[PR]

 東京都千代田区長選の投票率は53・67%で、前回より11・40ポイント増えた。区選挙管理委員会によると、投票率が50%を上回るのは1981年以来。前回の区長選では、現職区長は8287票、自民・公明推薦候補は7023票だったが、小池百合子知事が現職を支援した今回は、現職が1万6371票、自民推薦候補が4758票で3倍超の差になった。

こんなニュースも