[PR]

 受験に街おこし、恋愛……。それぞれの成就を「祈願」したユニークなつり革を備えた列車やバスが、各地を走っている。各事業者の担当者は「乗って、(成功を)つかんでほしい」。

 受験生にエールを送るのは近畿日本鉄道だ。「五角のつり革つかんで合格つかめ」との意味を込めた五角形のつり革を60本用意した。三重県や大阪府など4府県を走る列車60本に、1本ずつぶら下がっている。いずれも、沿線の計6社寺で祈禱(きとう)やおはらいを受けたという。「つかんだ受験生に御利益がありますように」と担当者。2014年から毎年で、今年は2月末まで走らせる。

 名古屋鉄道は3月25日まで「さくらTRAIN」を運行して、受験生を応援する。紅白のひもを巻いたつり革に「つかめ合格!」と書いた札をつけた。

 茨城県を走る関東鉄道竜ケ崎線…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら