[PR]

 都心を駆け抜ける「東京マラソン」が26日にある。今年はコースが変更になり、交通規制も大きく変わる。新たにゴール地点となる東京駅前では最長で14時間の規制があり、警視庁は迂回(うかい)路や公共交通機関の利用を呼びかけている。

 今回が11回目。これまでスタート地点の都庁から皇居を抜けた後、品川駅方向に南下していたが、今年からは両国方向へコースを新設。富岡八幡宮付近で折り返し、東京駅前の行幸通りがゴール地点となる。富岡八幡宮や東京スカイツリー、下町の風景などの観光スポットを望みながら走れるようになった。

 東京マラソン財団によると、新コースでは高低差が少なくなり、好記録が狙えるようになったという。湾岸エリアの強風の影響も少なくなった。

 スタートは午前9時過ぎで、東…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら