[PR]

 カレーチェーン「CoCo壱番屋」を経営する壱番屋(愛知県一宮市)は、年内にも英ロンドンに欧州1号店を開業する。英国には今後5年で計10店を展開する予定で、将来は欧州各地に店舗網を広げる。

 100%出資の現地法人を3月、ロンドン市内に設立する。日本からカレールーを輸出し、日本と同じ味で提供する。

 壱番屋が運営するカレー店約1400店のうち、海外店舗は160店で、中国や台湾、タイなどのアジアに集中している。英国については「日本式のカレー料理が定着している」(浜島俊哉社長)とみており、欧州進出の足がかりとする。

こんなニュースも