[PR]

 全国のコンビニエンスストアの現金自動出入機(ATM)から計18億円超が不正に引き出された事件で、福岡・長崎両県警は、新たに指定暴力団工藤会系組員高橋良治(32)=福岡市博多区寿町2丁目=と神戸山口組系組員藤原一(44)=住所不詳=の両容疑者ら計6人を窃盗容疑などで逮捕し、9日発表した。

 この事件で両県警はすでに工藤会と神戸山口組系組員計3人を逮捕しており、両組織の関与についても調べる。

 福岡県警によると、両容疑者は昨年5月15日朝、福岡市内のコンビニで偽造カードを使い、それぞれ30万円と50万円を不正に引き出した疑いがある。他の4人も同日、30万~400万円を引き出した疑いがある。県警は高橋容疑者は知人を誘った指示役、藤原容疑者は引き出し役とみている。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら