[PR]

 13日午後11時10分ごろ、埼玉県朝霞市膝折町1丁目の木造2階建てアパートから出火し、会社員遠藤竣さん(25)方の1世帯を全焼した。室内から子どもの遺体が発見され、県警は遠藤さんの長男(5)とみて確認を進めている。遠藤さんと他の子ども3人もやけどを負って入院したが、命に別条はないという。

 朝霞署によると、出火当時、遠藤さん、長男、次男(4)、長女(1)、三男(0)の父子5人が就寝中で、妻は仕事で外出中だった。遠藤さんは「音がして目を覚ますと、煙が充満していた」と話しているという。遠藤さんは窓から子どもたちを外へ助け出したが、炎と煙のため、長男は間に合わなかったという。

 アパートは12世帯分あり、遠藤さん方は2階だった。現場は東武東上線朝霞駅の西約1・3キロの住宅地。