[PR]

 バレンタインデーを祝うべからず――。パキスタンの首都イスラマバードの高等裁判所が13日、異例の命令を全土に言い渡した。当局が街頭で花束や風船などプレゼントの没収を始め、市民は困惑している。

 命令は「即日実施」。地元紙によると、公共の場での催しや商品販売のほか、関連の報道や広告も禁じられた。監督官庁には、命令の順守状況を監視することを求めているという。

 命令は、市民の嘆願に応える形で出された。嘆願は「バレンタインは『愛』を語りながら、実際には『わいせつ性』を広げている」と訴えるものだった。

 イスラマバード中心部では数日…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら