[PR]

 芸能人の引退騒動が相次いでいる。この2カ月で、清水富美加さん(22)ら3人の有名俳優が姿を消した。何が起きているのか?

 「本当に突然に、芸能界から姿を消して申し訳ありません」

 「お仕事の内容に心がおいつかない部分があり、しっかりとした生活が送れず、毎日がギリギリの状態でした。なので今、出家したいと思いました」

 「引退」が12日のスポーツ紙などで一斉に報じられた後、清水さんは宗教団体「幸福の科学」を通じて直筆のメッセージを公表した。

 NHKの朝ドラ「まれ」でブレークし、映画、バラエティー、CMでも活躍する新進女優の「出家」宣言。ツイッター上には「目を覚まして」「残念」「無責任」といった声が続出した。清水さんは13日、「すり減って行く心を守ってくれようとしたのは事務所じゃなかった」とツイートした。

 一方、所属事務所のレプロエンタテインメントは困惑する。清水さんに公開前や制作中の出演作があるためだ。4月に公開予定の映画「笑う招き猫」と、3月に放送する同名のドラマ(TBS系)はいずれも未完成。事務所の関係者は「映画やドラマが放映できなくなると、事務所がその損害を負う可能性もある」。

 事務所は14日に発表した文書…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら