[PR]

 苅田町にある国指定天然記念物の鍾乳洞「青龍窟(せいりゅうくつ)」を案内する洞窟ガイドの養成講座が現地であった。今後、青龍窟のケイビング(洞窟探検)ツアーの実施も検討するという。

 青龍窟は北九州国定公園のカルスト台地、平尾台に無数にある鍾乳洞の一つ。全長2キロほどで、未調査部分もあり、平尾台では最大級とされる。かつては修験者の修行場所としても知られ、歴史的にも文化的にも貴重という。

 16日にあった講座を企画した町地域おこし協力隊の藤田紫(ゆかり)さん(38)によると、青龍窟のツアーは北九州市小倉南区にある県平尾台自然観察センターの企画がほとんど。そこで、近くの等覚寺地区の観光振興に結びつけたり、無断の入洞を防いだりするために講座を開くことにしたという。

 参加したのは観光案内をするボ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら