[PR]

 15日にブエノスアイレスであったテニスのアルゼンチン・オープンの男子シングルス2回戦に登場した第1シードの錦織圭(日清食品)は世界ランキング50位のディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)に5―7、6―2、6―2で逆転勝ちした。今季初のクレーの大会となる錦織は、これが初戦だった。準々決勝は同41位で第6シードのジョアン・ソウザ(ポルトガル)と対戦する。

こんなニュースも