[PR]

 17日午後1時55分ごろ、千葉県横芝光町長山台にある金属加工会社「放電精密加工研究所」の成田事業所から「爆発事故が起きた」と119番通報があった。県警によると、塗装作業中に出火して建物などに燃え移り、従業員の男女3人がやけどを負って病院に運ばれた。いずれも重傷とみられるが、意識はあるという。

 県警によると、けがをしたのは30代の男性2人と60代の女性。出火当時、事業所内には従業員16人がいたが、病院に搬送された3人以外は避難して無事だったという。消防が消火活動を行い、午後3時15分ごろに鎮火した。

 現場は成田空港の南約12キロにある工業団地の一角。建築資材や電子製品のメーカーなどの工場が集まっており、近くを銚子連絡道路が通っている。