[PR]

 金正男(キムジョンナム)氏殺害に関与したとしてマレーシアで逮捕されたドアン・ティ・フォン容疑者(28)の両親らが20日、ベトナム北部ナムディン省で朝日新聞の取材に応じた。父親は公表されている写真などから「娘にまちがいない」とし、「誰かにだまされたのではないか」と語った。以前に「韓国に行ったことがある」「外国人とつきあっている」と話していたという。

 父親は首都ハノイから車から2時間半ほど離れた自宅で取材に応じた。フォン容疑者は5人きょうだいの末っ子で、地元の高校を卒業後、18歳からハノイで暮らしていた。最後に顔を見せたのは、旧正月のため今年1月25日から4日間帰省したときで、元気な様子だったという。

 その際、バス停まで見送った母親が「お金はあるの」と聞くと首を振ったため、母親が手持ちのお金をすべて渡し、お年玉と合わせて40万ドン(約1980円)ほどを持って故郷を離れた。

 両親によると、フォン容疑者は昨年、家族に「韓国に行った」と話したという。また別の機会には母親に「外国人の彼氏ができた」と話した。

 今回の事件の報道が出た後、1…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも