[PR]

 保育園への補助金約2350万円をだまし取ったとして、大阪府警は21日、同府東大阪市の「みるく保育園」の元園長でタクシー運転手の岡田忠彦(59)=同市下小阪1丁目=、元副園長の飲食店従業員尾形久美子(58)=大阪市天王寺区生玉前町=の両容疑者を詐欺の疑いで逮捕し、発表した。認否は明らかにしていない。

 河内署によると、両容疑者は2011年6月~12年5月、3回にわたって園の職員数を水増しして東大阪市に申請し、基準より多く雇っている際に支払われる補助金など計約2350万円を詐取した疑いがある。

 市は昨年2月、監査の結果、16年度までの約10年間で運営費補助金など約1億1千万円が不適切に処理されたと発表した。岡田容疑者は市の調査に、不正に得た金を個人的な飲食などに使ったと認めたという。

 市は4月に業務上横領容疑で両容疑者を府警に刑事告発。6月には職員数の水増しによる補助金詐取の疑いで府警に被害届を出していた。