[PR]

 二十四節気の雨水を過ぎ、短い2月はあと1週間ほど。日当たりのいい高知市の鏡川べりでは、陽気に誘われるかのようにハクモクレンが咲き始めた。

 天神大橋が間近な同市唐人町。銀色の毛に覆われた細長いつぼみが開き、真っ白な花がはじけるように顔を出す。

 干物を載せたリヤカーを引いて振り売りをしている今村かをりさん(31)は「本格的な春がもうすぐ、という感じ。足取りが軽くなります」と話していた。(堀内要明)